「北根室ランチウェイ」:北海道の雄大な自然をあるく全長71.4kmのロングトレイル!

スポンサーリンク

北海道の北根室の広大な自然の中を歩く、「北根室ランチウェイ」。

「ランチウェイ」と聞いて、昼ごはん?と思ってしまいそうですが、ランチとは「牧場」の意味。

中標津町(なかしべつちょう)から、北根室の牧場地帯を通って、摩周湖などがある弟子屈町(てしかがちょう)のJR美留和駅(びるわえき)を目指す、ロングトレイルです。
ランチウェイphoto by daita
ここの特徴はなんといっても広大な景色。開けた大地。ただの観光旅行であれば車で通り過ぎてしまうような道を、ずんずん歩いていきます。すべて制覇するには2泊3日くらいかかるようですが、楽しくおしゃべりをしながら、自然に埋もれながら歩けば、心地よい疲労感にすっかり満足しそうなコースです。

こちらで紹介するのはあくまで一部。こちらを読んで、行ってみたいと思ったら、【北根室ランチウェイ】のガイド、装備、送迎、宿泊、注意事項など詳細が確認できる、北根室ランチウェイhttp://www.kiraway.net/を必ず確認しましょう。初めての方はツアーや、ガイドさんを頼むと良いと思います。

北根室ランチウェイロングトレイルの基本情報
→北根室ランチウェイのコース、季節などの基礎情報です。

北根室ランチウェイ全75kmのコースをまるごと紹介!
→北根室ランチウェイのコースの詳細を紹介しています。

スポンサーリンク
カテゴリー: 日本のロングトレイルコース   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク